« どーすんな高松 | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »

2010/02/24

他人の金だと思ったら何でもアリだな

朝鮮学校の無償化、文科相「拉致問題で判断しない」

拉致問題も何も、そもそもなんで外国人を我々の税金で教育せにゃならんのだ。
朝鮮学校は国の学習指導要綱を採用せず好き勝手なことを教えている各種学校に過ぎない。無償化の財源が税金であるならば当然、憲法89条「公金その他の公の財産は、公の支配に属しない教育の事業に対して、支出しまたはその利用に供してはならない」に明確に違反する。確か政権与党の幹事長は少し前に記者会見で「憲法読め」と豪語していたはずだが、89条はだいぶ後のほうだから目が行き届かなかったようだw

さて、こんないかがわしい法案を出してくる民主党も民主党だが、自民党もたいがいである。

自民審議拒否続く、国対委員長会談も物別れ
国会議員が審議を拒否したらただの税金泥棒である。(出欠にかかわら歳費はもらえる)
国会議員は我々の代表として審議し採決するのが職業ではないか。普通のサラリーマンが「気に入らない仕事だから今日はサボります」なんて言ったら「明日からも来なくていいよ」がオチだ。随分な歳費を税金からもらってるんだから、少しは真面目に仕事しろ。

あ、そうそう。
Fateの劇場版はちと端折りすぎ。未公開カットを大量に追加したディレクターズ・カットが出そうな予感。
なのはは過不足なくいい感じにまとまってた。DVD買うかもw


|

« どーすんな高松 | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35105/47655989

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の金だと思ったら何でもアリだな:

« どーすんな高松 | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »