« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/20

トランスフォーマー

いや~、最近の映像技術ってすごいね。

まさに「そうそう、こういうのが見たかった」という映像の連続。
巨大ロボットがジョン・ウーばりのスーパーアクションで動きまくるなんて一昔前には想像すらできなかったけどね。

サウンドウェーブやスタースクリーム、そして何よりオプティマス・プライム(コンボイ)のキャラの立ちっぷりも良かったし、変形時のSEもマニア心全開だったし、ほぼ満点と言っていい出来なんじゃなかろうか。

唯一ムリヤリ文句を付けるとすれば、変形時に「トランスフォーム!」って叫ばないことぐらいじゃないの?(笑)

マイケル・ベイの映画で感激しちゃったというのは意外だったけど(おい)、嬉しい誤算だったな。
「男の子」は必見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/14

暑い中ご苦労

高校野球の試合がクソつまらなくて発狂しそうなんだが、そもそも高校野球はアマチュアのトーナメント大会なので出場しているチームに「勝つ」以外の目的がない。勝ちさえすればいいというのが正しいあり方なので、見ている人に面白さを提供する義理などあるはずもないのだから文句を言うのは筋違いか。
むしろそんなクソつまらん野球の試合を、プロでもあり得ない「全試合を試合開始から終了まで完全生中継」という破格の待遇で放送しているNHKあたりに文句を言うのが筋なのかもしれない。

実際高校野球は、当たり前だがプロより試合のレベルは低い。にもかかわらずこのNHKの破格の待遇と、炎天下に詰めかける観衆や世間の注目度を見ていると、世間が高校野球に求めているものは本来野球とは何の関係もない要素なのではないかと思わざるを得ない。

何か面白いから盛り上がってると思うんだが、それが何かというのが私にはサッパリわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/07

夏本番

・・・なのはいいがエアコンが故障して悶絶。文明とは自然の前にかくも無力なのか(苦笑)

ここ半月の間にカール・ゴッチにビル・ウォルシュと伝説の人物が立て続けに鬼籍に入り寂しい限り。私もそういう歳になってきたってことだな。


8月6日は「広島原爆忌」と称するのだとか。
広島で暮らしたことのある人間として、改めて原爆の犠牲となった方々のご冥福を祈る。

とはいえ、いまだに市長が「世界に誇るべき平和憲法」などと言っているようでは平和も核廃絶も夢物語である。
戦後の我が国の平和を担保してきたのは憲法ではなく安保条約である。
広島は原爆の犠牲が大きすぎた。そのために、核のない世界、戦争のない世界を希求するあまり、ともすれば平和念仏に走りがちなきらいがある。心情としては十分に理解できるが、そのあり方には賛同しかねる。
平和を願う気持ちがあればこそ、政治や軍事について学ぶ事が必要だと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »