« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/23

どっちを向いてもバカばっかりだ

「あるある大辞典」で納豆のダイエット効果の検証がねつ造だったということでいろいろと騒がしい。
その騒ぎを眺めていて思うことを少々。

そもそも「あるある」は報道なのか?

私はバラエティだと思っていたのだが。
話の種としてこんなことがある、という程度の見方をするべきものではないのだろうか。
報道でも「やらせ」「ねつ造」は日常茶飯事なテレビ番組の中で、なんで「あるある」だけこんなに怒られているのかようわからんというのが正直なところである。

頭から信じる奴もどうなんだ

で、「納豆食ったら痩せる」という話を頭から信じた阿呆がたくさんいたらしく、スーパーから納豆が消えた店もあったという。ねつ造だと知って「許せない」「怒りを覚える」などと言っていた人もいたが、あまりのメディアリテラシーの低さに滑稽極まりないとしか言いようのない光景であった。
納豆は別に謎の新食物でもなんでもない。「あるある」を鵜呑みにしなくても栄養価も成分も解明されている。低カロリーでたんぱく質、食物繊維、ミネラルを含んでいるのだから、日常的に摂取して体に悪いわけはないが、食べ続けたからと言って痩せるわけもない。それぐらいのことはわかりそうなもんだが。

調子に乗る奴もどないかせいよ
そして、世間で騒ぎがあるとすぐに食いつくのが政治家という人々。
例えばコイツ。

菅義偉総務相は22日、関西テレビ制作の「発掘!あるある大事典2」のねつ造問題で、「公共の電波で明らかにねつ造された番組が流されていることは極めて遺憾なこと」とし、「厳しい(処分の)方向性は必要だと思う」と述べた。

大臣様、超常現象番組やら年末のK-1やらもございますがよろしかったでしょうかぁー?(笑)

まったく、ねつ造する方もする方だが・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007/01/09

謹賀新年

今更ですが、

明けましておめでとうございます。
本年が皆様にとって良い年となりますようお祈り申し上げます。



私の年末年始はこんな感じだった。

・12/30
朝から溜まっていたビデオを消化。とりあえずふたご姫は追いついたw
靴下やら下着類やらを買い換えに近所のイオンに行くと、テナントのCDショップでDVDのワゴンセールを発見。
1枚980円で2枚以上買うとさらに15%引きということでつい調子に乗ってポリスアカデミーシリーズ全7巻をまとめ買い。それでも全部で6000円ぐらい。お買い得。

・12/31
秋から転勤で異動になった後輩が帰省で顔を出してくれた。
車で来たのが運の尽きで昼メシ代で伊丹空港まで送らせる。雉も鳴かずば打たれまいに。
夕方の飛行機で帰省。妹夫婦が迎えに来てくれたので車に乗せて貰って実家へ。
途中妹のダンナが、つい最近できたラーメン屋がちょっと変わった味だが人気しているというのでチェックしようと思って寄ってもらうと・・・

天下一品
だったのでパス(笑) 京都のラーメン屋だとは知らなかったらしい。

・1/1
新年。
毎年うちの両親は箱根駅伝に釘付けだったのだが、今年は庭先に迷い込んで来てそのまま居着いたとかで飼っているというセキセイインコの世話にかかり切りであった。何をやっとるのやら。
テレビもつまらんのでお節料理を食っては寝る、食っては寝るで一日終わり。寝正月とはまさにこのこと。

・1/2
ご近所の皆さんに挨拶してる間に昼。
退屈なので近所のシネコンへ。何か目当てがあるわけではないのですぐ見られる「硫黄島からの手紙」を鑑賞。
ハリウッドはやっぱ映画にカネかけるね~。

・1/3
昼飯食ってから空港へ。Uターン日和というのか、道路がえらく混んでいた。
空路大阪に帰還。3日間お節料理ばっかりだったのでカレーやラーメンが恋しい。というわけで夕食はココイチでカレー。

とまあ振り返ってもほんとに何もない寝正月であった。
本やらDVDやら山ほど持って帰ったのにほとんど手つかずだったしなぁ。
まあ、去年の後半はアホみたいに忙しかったのでバランスという意味ではちょうどいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »