« 始まりと終わりと | トップページ | 選挙とかいろいろ »

2005/11/22

始まりと終わりと・その2

(2005.11.23追記)
鉄人ママの社長ブログさんからのコメント。

命が尽きようとしている子供がいます。
できればリンクしてあげてください。
私にできるのはこれくらいですので。

『彩花ちゃんを救う会』http://save-ayaka.com/
携帯サイト http://save-ayaka.com/i/

転載だけしとく。私は一切責任持てないので「興味のある人は見てね」としか言えない。
行動はくれぐれも自分で判断して自己責任でするように。



皇室問題ではまたまた燃料が(笑)

皇位継承は長子優先で一致…皇室典範会議

相も変わらず女性天皇と女系相続とをごっちゃにして話が進んでおり、本当にこいつら有識者かという疑いを禁じ得ない。前のエントリでも書いたが、敬宮愛子内親王殿下は男系が皇統なので別に女系を容認しなくても即位できるのだ。
ついでにいうと、この有識者会議、「歴史観や国家観で案を作ったのではない」んだそうだ。憲法に国民統合の象徴と明記されている天皇の継承を議論するのは「国家観」の議論そのものだと思うのだが、それもなしでいったい何をどう議論していたのか説明して欲しいもんだ。お茶飲んで昼寝するだけならわざわざ偉い人呼ばなくてもいいじゃないか。俺も仕事のフリして昼寝したいからぜひ呼んでくれ(笑)

んでこの会議の結論が

・女性・女系天皇を認めるとともに、皇位継承順位は、男女を問わず出生順に決まる「長子優先」とすることで一致した。
というもの。つまりあれだ。お姉さんが結婚しても跡取りはお姉さんってことだ。そら家族みんなが辛いぞ。

試みに、この有識者会議のメンバーに聞いてみたいことがある。
こういう結論に至ったからには、「あなたの家の相続については、こっちで勝手に決めます。息子さんはおいといてお姉さんである娘さんに相続してもらって、お婿さんとの間にできたお孫さんのお嬢ちゃんがその後を継ぎます。ああ、あなたの希望は別に聞く必要はありませんよね」と言われれば当然有識者の皆さんは全員が諸手を挙げて賛成するはずだよな?できないのなら筋が通らないぞ。

なぜ本人達がどうしたいのか聞かないのかホントに不思議である。

さて、女系の相続を容認すると、皇統に属さない人間が即位できるようになるため、法律の上での天皇と天皇家の当主が別の人物になる可能性が生じる。そうなった場合法律上の天皇が国民統合の象徴としての敬意を集められるかどうかは極めて疑わしい。天皇家の当主が「自分こそ神武天皇以来の万世一系を継承する真の天皇なり」と強硬に唱えたら誰が反論できるのか。たちまち天皇家の当主の支持者が大勢現れるであろうことは想像に難くない。そうなれば法律上の天皇を立てた政府の信用もガタ落ちである。いくら政府の正当性は憲法だ実効支配だと言ってみたところで、日本は伝統的に、実権は誰が握るにせよ権威としてトップに天皇を戴いて錦の御旗を手にしないと政権の正当性に疑問符がつくのである。
だから我が国の歴史上、天皇を別の天皇にすげ替えて自分たちに有利なようにしようとした政治勢力は多々あったが、天皇制そのものの破壊を画策した政治勢力は外国製の思想を奉じる共産主義者ぐらいだったのである。そう言う意味では、はからずも今回こういった形で小泉政権がメイドインUSAの外国産であることがハッキリしたと言えるかもしれない(笑)

しかし今回左向きの人たちおとなしいな。もっと大喜びするかと思ったんだが。

|

« 始まりと終わりと | トップページ | 選挙とかいろいろ »

コメント

日ポジ管理人です。先日はコメントありがとうございました。

有識者会議は不人気ですね。私も話を聞けば聞くほど、何のための会議なのかわけが分からなくなってきました。

この問題で小泉首相の力はどう変化するかに不謹慎ですが興味があります。

投稿: 日ポジ | 2005/11/23 00:15

コメントありがとうございます。

文中にも書きましたが、自分の家の相続がこんなことに決まったらあんたらそれで納得すんのか、ということは是非有識者の方々に聞いてみたいです。
この問題については私もまだまだ勉強不足ですので、もし間違いなどありましたら是非ご指導下さい。よろしくお願いします。

投稿: てるし | 2005/11/23 13:10

なかなか鋭い意見ですね。いいと思います。で、一箇所だけ。反論ではなく質問です。

>さて、女系の相続を容認すると、皇統に属さない人間が即位できるようになるため

ここが分からなかった。
女系天皇がいないというのは、「女性天皇のおなかから出て天皇になった方は一人もいない」の意味では?
つまり、女系天皇を容認したとしても、皇統に母は属すわけで、つまり皇統には属するのでは?
私は女系天皇には反対ですが!

投稿: | 2005/11/24 02:27

男系女系というのは、それぞれ父親のみ、母親のみをさかのぼっていけば始祖まで行き着くという意味だと理解しています。
従って敬宮殿下が将来一般の方とご結婚され授かったお子様が即位した場合には、どっちをたどっても天皇家にはいきつかない(そもそも女系を認めた場合誰にたどり着けばいいのかも定かではない)ため、そのお子様もしくは敬宮殿下を始祖とする新王朝が始まり、現在の天皇家は新王家の外戚という位置づけになると思います。

投稿: てるし | 2005/11/24 08:48

なるほど…。「皇統に属さない」とは、そういう意味なんですね。参考になりました。ありが㌧です。
でも天皇家の血が完全に属さない人が、皇位につかれることはないのですね(そんなのは国民が認めるわけもないですが)安心しました。
でも私は女系天皇には反対ですが!

投稿: | 2005/11/25 03:03

こんばんわ。
TBさせて頂いたご報告が遅れまして申し訳ありません。

この有識者会議がもっともらしく言っている事を自分の家に当てはめて考えると「ヲイヲイ」と思う人ももっと増えるんじゃないかとおもうんですが・・・。
女性女系云々以前に、他所様が勝手に家の跡継ぎを決めちゃうんですから本来ならビックリ仰天な話のはずなんですが・・・。
私のブログはあまり難しく書けないので(ボキャブラリーと知識の無さで)お恥ずかしい限りですが、今後ともよろしくお願いします。

それでは・・・。

投稿: 知沙 | 2005/11/25 19:59

>名無しの方
今回のように当事者や国民を無視して勝手に決めてしまえるということは、そのうち変な奴が権力を握って「漏れは母方のばあちゃんのいとこの叔父のお隣さんが皇族だから漏れを天皇にしる!」とか言いだしたら実現しかねないということでもあります(笑)油断は禁物です。

>知沙さん
有識者会議は要するに「天皇陛下は禁治産者並だ」と言っているわけです。そりゃ相手が天皇陛下でなくても失礼でしょう。
私が赤の他人に自分の家のことをこんな風にされたら関係者全員並べて正座させて端から順にブン殴ります(笑)

投稿: てるし | 2005/11/25 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35105/7265779

この記事へのトラックバック一覧です: 始まりと終わりと・その2:

» 皇室典範研究會「皇室典範改正への提言」 [悪の教典楽天市場店]
 本日は皇室典範研究會かい「皇室典範改正への提言」のご紹介。 正字正仮名遣いなのでいくつか読み仮名を振った。とはいえ慣れない人には読みづらいであろうから「まるやるま君」で変換した物を明日掲載する予定なので、読み比べていただきたい。 「女系天皇問題」に対...... [続きを読む]

受信: 2005/11/23 07:44

» 皇室典範改悪を疑問に思っている人々 [日々雑感]
御先祖さまが守り続けてきた、世界最古の王朝がいま、断絶させられようとしています。歴史にも伝統にも無関心・無知識な少数の人たちが密室での会議で重大な決定をしてしまいました。 私には 「法隆寺を燃やせ」 「奈良の大仏を溶かせ」 「人間国宝を殺せ」 そう言っている..... [続きを読む]

受信: 2005/11/23 22:42

» 皇室典範改悪を疑問に思っている人々 [日々雑感]
御先祖さまが守り続けてきた、世界最古の王朝がいま、断絶させられようとしています。歴史にも伝統にも無関心・無知識な少数の人たちが密室での会議で重大な決定をしてしまいました。 私には 「法隆寺を燃やせ」 「奈良の大仏を溶かせ」 「人間国宝を殺せ」 そう言っている..... [続きを読む]

受信: 2005/11/23 22:42

» 大衆迎合主義は天皇制廃止論に向かう [皇室典範改正問題を考えるブログ]
(自称)有識者会議のお粗末さは記事にするまでもないのですが、吉川座長はちょっと放言がすぎるのではないでしょうか?(もうヤケなのか) 「私たちは歴史観や国家観で案を作ったのではない。歴史観は国会で議論すべき問題だ」 と厚顔無恥に仰られますと国家観も歴史観も抜きに..... [続きを読む]

受信: 2005/11/24 00:30

» 皇室問題 もっと③ [時事問題ショートコメント!]
昨日の続き。 落合恵美子・京大大学院教授 婿養子と並んで「また、東北地方には、男女を問わず第一子が家を継ぐ『姉家督制度』が明治維新の後まで残っていた。そういう意味では、女系容認も長子優先も日本の伝統にある考え方で、皇室もようやく日本的な家に近づくことにな....... [続きを読む]

受信: 2005/11/24 02:17

» 虚構は細部に宿る [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
もう1年以上前の論稿なのだが<「半神半人」の仮構でなる天皇制度>(西部邁)を読む。意外にも西部さんは「女系女子にも皇位認めよ」だった。 [続きを読む]

受信: 2005/11/24 15:03

» 天皇問題 そして④ [時事問題ショートコメント!]
なぜ拙速に決めるのか? トヨタでも松下でも、第一子であっても娘は「新しい血」を求めて嫁に出て、息子が継ぐだろう。そうできなかった時に、松下では、あるいはスズキでは、娘婿が社長についたことがあったが。 どうして「兄弟間では男子優先」でさえなく「絶対長子優....... [続きを読む]

受信: 2005/11/25 03:04

» これで貴方も天皇になれる・・・(かもよ?) [ヒトリゴト ポツリ]
またまたオバちゃん愚痴るよー。 有識者会議の結論ってのはつまりタイトルの通りな訳なんです。 「おおーこりゃいいや♪」 と思う人もいるんでしょうがね・・・。 あたしは女なのでチャンスはありませんが 男の子をお持ちの皆さん、チャンスですよチャンス(オバちゃん口調)。 ってのは冗談にしても性質が悪いですね。 真面目に(襟を正す)。 女系天皇に拘る有識者会議の方々ってのは 結局新しく皇族になりたい誰かがバックについてるんです... [続きを読む]

受信: 2005/11/25 13:53

» 小泉首相の真意はどこに? 〜皇位継承を考える(9)〜 [時事評論@和の空間]
ネット世論がどんなものか、アンケートにご協力ください。 皇位継承あなたの意見は? よく考えてから投票してくださいね。 〔シリーズ:皇位継承を考える〕 《皇位継承を考える( [続きを読む]

受信: 2005/11/27 01:25

» 耐震工作でつち上げ [いろは 伊呂波 IROHA]
耐震工作でつち上げ まがひに 皇基(すめらもとゐ)の骨拔きへ 畏れ見えぬや 無理な音をよろふ故 惡氣馳せ たいしんこうさくてつちあけまかひにすめらもとゐの ほねぬきへおそれみえぬやむりなねをよろふゆゑわるきはせ  首相の小泉何某は、天皇陛下が即位後朝見の儀にてのお言葉に「国民の皆さんと共に日本国憲法を守り」の件あるを言質を与へられたものと捉へて図に乗り居るものにて、加ふるに、皇太子が妃殿下におほせられし「一生全力で雅子さんをお守りする」とのお言葉をいはば支へとしてご実家小和田家に関係深い官僚学者... [続きを読む]

受信: 2005/11/28 16:34

» 天皇問題 ごりごり⑨ [時事問題ショートコメント!]
 本日のものも、門外漢・浅学非才の身として「自信とぼしき主張」である。はじめにはっきり、お断りしておく。  まず、もし結論先にありきで、「女系はダメ」だとして、皇族に男性が(特にお若い男性が)いらっしゃらない現況で、どうすればいいか?  ここが10年2....... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 03:29

» 天皇問題 もあもあ⑩ [時事問題ショートコメント!]
 ある人に言われた。「皇室の意見を聞かないで女系天皇を認めたのがいけないと言っても、もし天皇ご一家の意見を聞いたら、現状では、『それでお願いします』という話になるだけじゃないですか?」  つまり、雅子様に第二子ご誕生の見込みはあまり高くはなく、そして三....... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 02:03

« 始まりと終わりと | トップページ | 選挙とかいろいろ »