« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/30

挫けぬ疾風

仮面ライダー響鬼 十八之巻 挫けぬ疾風

謎の物体と戦う威吹鬼(先週からの引き)。どうも体液が強酸らしく、ダメージを与えた側もただでは済まないようだ。おやっさんによると謎の物体はオオナマズの胃袋、なるものらしい。本来は太鼓で倒す魔化魍らしい。せっかくだから弾鬼さんとか呼んで欲しかったなぁw

ヒビキとみどりはイブキ応援のため都内に移動。
「キリッと いや、バリッと いや、ビシーッと来たら ガツーンって感じかもね~」
とても30代の男女の会話とは思えん(^^;(by30代男性w)

さて場面変わってこちらは黒マントと並ぶ策士・モッチーのご登場。
キコによれば「ひとみは安達がブラバンはいるのずーっと待ってた」らしい。
いやだからね、搦め手は通じないんだって。策士策に溺れるとはこのことか。
モッチーが報われる日は遠いかも。
モッチーは明日夢にあきらに渡すノートを持ってたちばなに行くように提案。妙に親切だと思ったら…

もうひとりの策士・黒マントはわりと気候も温暖になってきたこの時期にあの格好で普通に徒歩で移動中。
見てる方が暑いわ。
イブキのもとにダッシュするあきらと黒マントがガード下で遭遇。あきらは気分が悪くなって倒れてしまう。
これってさあ、起きたことだけ見ると、

露出癖のある変質者が女子高生相手にご開帳したとしか思えん(笑)

あれだよ、ついご開帳の中を見ちゃったあきらはイブキさんと比(検閲削除)わ。キャー!!って感じでブッ倒れたのではないかと思うわけだよ。イブキ…イブキはイブキなんだから、頑張れよ(プッ

明日夢がたちばなを訪れるとなぜか大盛況。そのまま成り行きで店を手伝うことに。
なんか客に木村祐一がいたような気がするんだけどまあいいや。
明日夢は日菜佳に言われて電話取りまでやることに。

ヒビキ「あ~オレオレオレ」
それオレオレ詐欺やんけ(^^; 関東支部には11人も鬼がいるんだからオレオレじゃなくてちゃんと名乗りなさい。
と思ったけど、むしろ一人称で誰かわかるようになってたりした方が面白いか。

ヒビキ「オレオレ」
イブキ「ボクボク」
サバキ「ワシワシ」
トドロキ「自分ッス自分ッス」
ダンキ「拙者拙者」

ザンキさん「…ザンキです。」 あれ?

それはともかく。
明日夢が「日菜佳さんが手が離せなくて」と言った20秒後に「日菜佳かおやっさんいるかなぁ?」って。
ヒビキ、人の話はちゃんと聞いてやれよw(いや、日菜佳いたけどさw)
ともあれ、魔化魍は東雲の地下水路にいるらしい。

イブキは「鬼として、頑張ってみます」
香須実も「鬼のイブキくんは、一人前の鬼ってことだね」と火打石を打つポーズでお見送り。いいシーンだなあ。
しかしみどりにしろ香須実にしろ「現場のヒビキくんは」「鬼のイブキくんは」と注釈がつくあたりがなんとも。
まああれだ、誰しも仕事の時は結構「ピリッとパリッとビシーッとしてガツーンって感じ」だったりするもんねぇ(笑)

で、東雲の地下水路。
ここって、555の最終回でバッタオルフェノクがいたところだよね?
オルフェノクはいるわ魔化魍はいるわ…

埋めてしまえ、こんな物騒な施設w

威吹鬼はオオナマズの胃袋と再戦。南斗水鳥拳(違)で果敢に立ち向かうも劣勢。ゲロ(つーか胃液か)を浴びて大ピンチッ!!ってところで駆けつけたヒビキがポリネシアンファイヤーで救助。
烈風を受け取った威吹鬼は3点バースト&鬼石射出で一気に形勢逆転。
ヒビキを制して自ら本体を追いかけ、音撃射・疾風一閃でオオナマズを撃破。

ええと、頑張った威吹鬼には申し訳ないんだが。
「烈風があれば、戦い方はあるんです」って

いつもとまったく一緒やったやんけ(^^;

たちばなに帰還した一同。
なんつーか、明日夢もすっかり猛士の一員扱いだよなぁ。
先に風呂に入りたいと主張するみどり。ドブに入ったイブキとヒビキを先に入らせたれよ(^^;
みどりが先に入ったらイブキとヒビキはずーっとドブ臭いままで店に立ってることになってみんなが迷惑だと思うんだが。しかしこのみどりの一言でたちばなには足が伸ばせる広い風呂があることが判明。まだまだ謎は多そうである。

そこに策士・モッチー登場。
そっか、明日夢にたちばなに行けと言ったのはこのためだったのか。居場所を確定させておいて追いかけるとはホントに策士である。こう、この番組の登場人物の中で一番頑張ってるのはモッチーかもしれん。
モッチーが来るとおだんごはタダになる罠。とことん策士である。

| | コメント (3) | トラックバック (9)

2005/05/29

手間な小ネタ

先週の小ネタは我ながらイマイチだったのでリベンジ。
ちょっと手間をかけて、FLASHで4コママンガ風のを作ってみましたw

今週の小ネタ

どんなもんでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

門の鍵

魔法戦隊マジレンジャー 【Stage16】 門の鍵~ウザーラ・ウガロ~

いきなりバンキュリアのご登場。
相変わらずの親切さで「あの女が門の鍵だからよ!」と重大事を簡単にリーク。
おまけにバンキュリアって「妖幻密使」のくせに冥獣反応が出るらしい(^^;
なんというか、いつも言ってるような気がするがインフェルシアはもうちょっと適材適所を考えて人材を活用するべきなのではないだろうか?

バンキュリアはブランケンに「何を手間取っておるのだ!」と激怒されてしまうが、半ば以上はアンタの責任じゃないのかと…

バンキュリアに襲われていた女性を無事保護したマジレンジャー。しかし女性は記憶を失っているらしい。
こんなところでもいちいち細かく空回るアニキが素敵すぎw
魁は女性を身につけた鈴の音にちなんで「リン」と命名。山崎さーん、マジレッドさん浮気してますよ~!
本人にその気はなくてもフラグガンガン立てまくってますから~

今週の新呪文はウルザードの「ウザーラ・ウガロ」。潜在能力を引き出す魔法らしい。
泣きついてきたいい人・バンキュリアにサッと救いの手をさしのべるウルザード。こっちもいい人だw
しかしウルザードよ、そんな便利な呪文はバンキュリアじゃなくて、世の中にゴロゴロしてる「俺って潜在能力はあるんだけどそれを生かす場がないんだよね~」とかほざいてる奴とか、阪神に来る外国人選手とかにかけたってくれ頼むから。

ナイ様新兵器・呪殺の暗黒自動弓銃
メア新兵器・破滅の爆裂大回転砲

節操のないネーミングといいデザインといい、これ滝沢みどりの手になる猛士アイテムじゃないのかw

魁は空を見上げるリンを見て、スカイホーキーでタンデム飛行。細川茂樹@ロンドンハーツも真っ青な空中デートである。そんなに意気込んでフラグを立ててどうするつもりだ(笑)

リンは翼の作った記憶の戻る薬を服用。
「味は苦くないようにしておいた」って、やればできるじゃないかチィ兄。
しかしここでナイ様&メアが新兵器を携えてご登場。翼が余計なもの(暁の結晶)を持ち出したばっかりにせっかくのお姿がバンキュリアに…せっかく誉めてやったのに使えない奴だなチィ兄。もっとこう、バンキュリアに戻れなくなる結晶とか作れよ。

バンキュリアに押されてリンがあぶなーい!しかしリンはようやく薬が効いて記憶を取り戻したようで…
「冴える月影のエレメント・天空聖者ルナジェル!」
ええっ!?天空聖者ご本人様?
天空聖者と言うだけあってその魔法力は圧倒的。取り出した魔法の杖から放つ光でバンキュリアはボロボロに。
これだけ威力のある魔法を放つのに一言も呪文を唱えていないことからもマジレンジャークラスとは桁違いの魔力の持ち主であることが伺える。
ちなみに、マジレンジャーの各エレメントにはそれぞれ担当の天空聖者がいて、
緑(大地) グランジェル
桃(風)   ウインジェル
青(水)   スプラジェル
黄(雷)   ボルジェル
赤(火)   フレイジェル
というらしい。
空回るアニキのエレメント・グランジェルのさらにアニキにスカイジェルとかいて欲しいねw

バンキュリアを撃退したマジレンジャーにルナジェル様のありがたいお言葉が。
「そんなことではインフェルシアに勝てない!」
き、厳しい…

ん~、なぜインフェルシアがマジトピアに負けたのか、わかってきたぞ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2005/05/25

松井秀とイチロー

この記事は週刊!木村剛への投稿です。また、仙台インターネットマガジンの記事へのTBです。

中田とイチローと松井、誰を支持するかでその人のスタンスが分かる、という話から、「最後にとある女性の意見。
イチローと中田はかっこいいけど、松井はかっこわるい。女の直感って当たる。」という意見と相成ったそうな。ルックスだけ見たら確かに松井は…(笑)
要するに松井は古くさくてカッコワルイ、イチローと中田はイマ風でカッコイイということらしい。
彼らは3人ともプロスポーツ選手なので、ファンに好きだ嫌いだと言われるのも仕事のうち、好き嫌いの理由だって「見た目がカッコイイ」とかでも全然構わないのだ。そういう意味では「女の直感」もアリだ。

だが、松井今や行き詰まりつつある近代日本(1940年体制というんだそうな)のイコンであるとした上で、

松井を支持する人は1940年体制の匂いがしない中田のような人間を見るとプンプンしてしまうようです。

という見解にはいささが疑問を呈さずにはいられない。

松井は浪花節を基調とする日本のスポーツマスコミに対しても愛想がいいこと、巨人の4番を打っていた日本球界の顔であったこと、故郷や親を大切にする実直な人柄の持ち主であることなどからオヤジ受けがいいのは事実だ。だが、「松井がオヤジ受けすること」ことは決して「松井がオヤジ的精神の象徴である」ことを意味しない。
イチローは確かに凄いプレイヤーだ。前人未踏の域に達してさえ奢らず努力を怠らない素晴らしいアスリートである。では松井は凄くないプレイヤーなのか?決してそんなことはない。松井も間違いなくイチローと同じように奢らず努力を怠らない(そして結果も出す)素晴らしい野球選手である。
イチローが昨年達成した大リーグ史上シーズン最多安打はもの凄い記録である。決してケチをつけるつもりはないが、それでも、ぶっちぎりの最下位のチームにいて好き勝手に打ちまくれたというアドバンテージは否定できない。松井は優勝争いを演じていたヤンキースの主軸打者である。
置かれた立場も求められる能力もまったく違う。
二人とも昨年はそれぞれの立場で最善を尽くして結果を出したと評価するべきである。

日本もこれからそういったジャパニーズドリームを設定できないと子供達はどんどん腐っていってしまうように思います。 

言っておくが、松井だって十二分にアメリカンドリームの体現者である。
大リーグでノーヒットノーランをやった野茂が現れることなど想像もしていなかった。
まあ私にとっての野茂のサプライズはノーヒットノーランよりも1試合でフォアボールを16個も出したのに勝っちゃったこと(近鉄時代)なんだが(笑)
大リーグでシーズン最多安打を放ったイチローが現れることだって想像もしていなかった。
しかし、だ。
ヤンキースの4番を打つ日本人が現れるなんてことも、まるっきり想像すらしていなかった。
ロジャー・クレメンスやアレックス・ロドリゲス、ランディ・ジョンソンと肩を並べてプレイする日本人がいるなんて、これがアメリカンドリームでなくてなんなんだ?

私は「松井がかっこ悪い」という意見には与しない。
生き様だって、プレイだって、カッコいいじゃないか。顔はちょっとアレだけれどもw

日本の野球に夢がないのは夢のない奴が仕切っているせいなのであって、1940年体制とかなんとか、そういう面倒な話じゃないと思う。日本高校野球連盟の会長なんて70代の爺さんだぜ?70過ぎた爺さんが高校生の夢を仕切ろうったって、ムリだろそりゃ(^^;

つ【そんな感じ】

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/05/23

響鬼の小ネタ:2題

その3:うちの日菜佳

勢地郎「ところで、うちの日菜佳とのことなんだが」
戸田山「「ああ、そうっすね…ああいやでも、好きって言ってもそういう好きとかじゃないんで…!」
ザンキ「そりゃお前の思いこみだって」
ヒビキ「戸田山、いきなり大変だなぁ」
戸田山「やめてくださいよぉ」
ヒビキ「戸田山は、戸田山なんだから、頑張れよ。ミンナモオウエンシテルカラ~♪」
勢地郎「難しいねえ、人の心は」


その4:抗争勃発

あきら「安達くんのことなんだけど」
モッチー「うん…」
あきら「迷惑なんです!道に迷ってご飯食べて寝るだけなんて!」
モッチー「あ…あたしもなんか手伝えることがあったら…」
あきら「ないと思います!!」


ん~今週はイマイチっす(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

狙われる街

仮面ライダー響鬼 十七之巻 狙われる街
(H17.5.23加筆)

OP映像が轟鬼入りのものに一部差し替え。落っこちる響鬼よりこっちの方がカッコいい。

いきなりあきらの制服キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
か、かわいい。
もうね、しばらく響鬼も登場してないことだし、学園生活編オンリーで前後編やってもらってもいいよ。明日夢にはまた入院してもらって、モッチーは明日夢の見舞いで留守、その分あきらに学園生活を満喫してもらおうw
響鬼との男の約束+(自覚はないかもしれんが)多少の下心であきらに声をかける明日夢。もちろんモッチーがそれを見て平気なわけはなく、「あたしの(予定)明日夢に何なれなれしくしとんじゃゴルァ!」ってな目つきでバトルの予感。モッチーは序の六段とか飛び越えて鬼になりそうな勢いである(違)

と思ったら久し振りにヒビキ登場。どこかの山中でみどりと新兵器のテストのようだ。
なんだか烈火がレーザーブレードになる新兵器のようだが、あの剣で「清めの音」が出るのかどうか。
ラッパ、ギター、剣。やっぱおかしいよなぁ。だがレーザーブレードは爆発。失敗らしい。

「これでまた何か別の変な実験とかしてさ…コソコソしてなきゃいいんだけどな」
いや。その。あんたらが今やっているのがまさに「何か変な実験」なんだが…
ちなみに、みどりは烈火のようなバチをいろいろ用意してきたようだが、柄の部分は屋久島の霊木じゃないといかんのでは…あれはヒビキの単なるこだわり?

次行ってみよう

イブキは香須実とお買い物。ボンボンらしく優柔不断である。でもホンマもんのボンボンなら「全部買います!」で一瞬で買い物が終わるわけで、そういう意味では中途半端ではあるw
ま、鬼の皆さんはいくらどの服にしようかと悩んだところで変身したら終わりなんだけどね。

モッチーとあきらの体操服キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
このシーンでカメラ固定して30分やってくれ(おい)
あきらは明日夢が親切なのはヒビキに頼まれたからだと説明。モッチーはここで大戦略を転換する。
コイツ敵→明日夢が親切なのはヒビキに頼まれたから→ヒビキ絡みなら明日夢の機嫌を損ねるのはマズい→むしろ明日夢に自分が役立つことをアピールする絶好の機会ではないのか→戦略転換
「じゃあ、あたしもなんか手伝えることがあったら手伝うね」( ̄ー ̄)bニヤリッ
モッチー、そろそろあの朴念仁に搦め手は通じないということを悟るべきだぞ(^^;
あきらに悪い虫がつかないように頑張ってくれw

イブキは香須実とお茶してる最中に姫&童子を発見。

ディスクアニマルで追跡…って高額明細、もとい、光学迷彩かよ!!
光学迷彩装備の小型飛行偵察ユニットってあーた、これCIAとかに持ち込んだら1台で猛士の活動費ぐらいすぐ出るような気が…猛士の財源は意外とこんなことだったりして(笑)

あきらはイブキから連絡を受けて烈風とDAを取りに行くため早退。
しかし城南高校ってどこにあるのか知らないんだけど、入学式の日に明日夢・モッチー・カツオ・キコが校門で待ち合わせていたことから考えると柴又から徒歩圏内だと思うのな。(電車だったらモッチーは駅で待ち合わせるはず)そこからイブキの家(広尾)に行って亀戸って、結構ムチャクチャだよな。
大阪で言うと、八尾の高校に通ってる子に帝塚山まで荷物取りに行って布施まで持ってこい、みたいなイメージかな?あきらもズボラな師匠のせいで大変だ。
しかもその師匠は弟子が一生懸命頑張ってる間にその弟子をダシにして次回のデートの約束を取り付けようとしているではないか(笑) うーん、正直、イブキは上司にはしたくないタイプだな。いずれ猛士の総帥となる立場の人間がこんなことで大丈夫なんだろうか…
ちなみにイブキさん、あきらは制服姿が異様にかわいいので、土日のオシャレを気にしてあげるよりも普段学校にたくさん行かせてあげてくれ(^^;

そのイブキは姫&童子を見つけると「ボクが相手をするよ」と変身。
鬼爪(響鬼と形状が違うところが芸コマ)やら真空拳やらで烈風なしでもソコソコ強い。
姫&童子を撃破すると魔化魍(但し、公式サイトでは「謎の物体」とのこと。あれは一部分?)と対峙。
DAが飛びかかるもパクッと丸飲み。
林原めぐみの声で「私が死んでも代わりはいるもの…」って聞こえたのは多分気のせいだろうw

そんな感じ
(あのCMのせいで2日続けてオロナミンC飲んじまったよ…とほほ)

次回予告ではなんだがあきらが黒マントに襲われてピーンチ!
ま、まさか、黒マントの野郎

あきらの前でご開帳したんじゃねえだろうな!(そんなワケあるかい(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2005/05/22

花嫁の兄

魔法戦隊マジレンジャー 【Stage15】 花嫁の兄 ~ジルマ・マジ・マジュナ~

蟲毒三冥獣その3・スケルトンの「赤い髑髏の呪い」は体に赤い髑髏のアザができると1週間以内にこの世から消えてしまうというものらしい。蟲毒を勝ち上がるにあたってはほぼ役に立たない能力ではある。

芳香は突然結婚するという。しかも結婚式は明日だそうな。
「え~っ、結婚!?」
麗「誰と?」 翼「いつ?」 魁「どうやって?」 
蒔人「なっ…かっ…」←先に言われてネタ切れなアニキがナイスw

そりゃアニキでなくても反対するやろ、普通(笑)

ブランケンは隠密タイプの冥獣・スケルトンに「直接人間を襲え!」と適材適所とはほど遠いご命令。
なんでインフェルシアがかつてマジトピアに負けたのか、なんとなくわかってきたぞw
でもって、ブランケンの命令で地上で暴れるスケルトンはド派手にビルを大破壊。ほんとは隠密タイプなのにねぇ。さっそく芳香に見つかりマジパンチでバラバラに。しかしさすがスケルトン、再生して逃走。
芳香は何かスケルトンに含むところがありそう。

芳香の話も聞かずに畑仕事でイライラを紛らわすアニキ。
「絶対!ネバー!」いちいちオイシイなアニキ。
そこに芳香の結婚相手・テツヤが現れ、自分は赤い髑髏の呪いで明日までの命で、芳香が突然結婚すると言いだしたのはそのためだと告げる。
スケルトンの暴れている現場に一人で駆けつけたアニキは「芳香は一生幸せじゃなきゃダメなんだ!」。
いや、意気込みは買うんだけど、芳香の行動もこのアニキの行動も「スケルトンを倒せば呪いは解ける」という理解の元で行われている行動と考えないと不自然なのよな。で、そういう理解をしているなら、「結婚式は後でゆっくりあげればいい、今は冥獣を倒して呪いを解くのが先決だ!」という判断になりそうなもんなんだが。

まあ、意気込みはともかくオツムの方は…なアニキであった、ということで(^^;

とはいうものの、意気込みだけで闇雲に戦っても勝てるわけはなく、マンドラ坊やから連絡を受けた芳香が駆けつけた頃にはアニキはスケルトンにのされてグロッキー。
「こんな冥獣ちゃっちゃと倒しちゃうわよ!」
「当たり前だ。俺を誰だと思っている。アニキだぞ!

意気込みだけで元気になっちゃったよこのアニキ。毎度毎度バカ勝ちだよなぁこの人は(^^;
そして芳香の言ったとおり、ちゃっちゃと倒されるスケルトン。
巨大化するもマジキングに新呪文・ジルマ・マジ・マジュナで焼殺されあっさり敗北。
蟲毒を勝ち上がった割にはたいしたことなかったな。

「俺の気持ちは…」とあたり一面を花畑にして芳香を祝福するアニキ。

市街地でそんなことされたら迷惑だってば!

結局呪いは解けたので芳香とテツヤの結婚式はとりやめ。まあ、それでいいのではないかと。
一方、インフェルシアではバンキュリアが「門の鍵」の人間を発見したとのこと。
人間界には門の鍵やらクイーンの命やらいろいろ厄介なのがいるようである(笑)

エンディングコントはジルマ・マジ・マジュナでテストの答案を焼こうとする魁。
もっと見つからないところでやればいいのにw

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2005/05/20

靖国神社は「ヒトラーの墓」か?

靖国参拝、公明も批判(共同通信)
首相の靖国参拝「大局観に立ってほしい」…神崎代表(読売新聞)

またまた他国の回し者が大活躍である。こういう人々をなんとかしないと拉致問題は解決しないと指摘しておく。
靖国神社の問題というのは、言うまでもなく100%内政問題である。郵政民営化や年金改革と同じような、日本国内だけの問題であって、中国や韓国・北朝鮮が不快に思うのは勝手だが、それを斟酌する義理はまったくない。
公務に従事して落命した方を弔うことは、国家として絶対にやらなければならない。
ただし、誰を弔うか、どう弔うかについて、国内で議論することは構わない、いやむしろ議論は必要だ。
私自身は靖国神社での合祀というやり方は慰霊の方法として日本人の伝統的な感性に合致するものだ考えているが、国民的な開かれた議論の末に自らの意思で「靖国神社でお祀りするよりもふさわしいやり方がある」と決断して弔い方を変えるのであれば、それはまったく構わないと考えている。
ただし、中国やら韓国やら北朝鮮やらに配慮してやめるだの変えるだのというのは論外だ。
隣の国に因縁をつけられてやめました、で主権を保持する独立国家として立ち行くわけがない。
ザンキ師匠も「自分の責任で、自分流にやらんと、また失敗するぞ」と仰っているではないか。公明党の先生方も「仮面ライダー響鬼」を見て少しは鍛えたらどうかと言いたい(笑)

外国が勝手に噛みついてくるのは放っておけば済むことだが、国内でも靖国神社への首相・閣僚の参拝に反対する声は根強い。その多くは中国・韓国・北朝鮮の因縁の尻馬に乗っている「自分で考えることのできない」人々か、靖国神社や神道に対する無理解に起因する感情的な反対であるように思われる。

靖国神社は現在では一宗教法人に過ぎないが、これは戦後GHQから「宗教法人にならなければ潰す」と言われてそうなったもので、「首相や閣僚が参拝するのは政教分離に反する」というのはマッチポンプ的な論である。
毎年行われている伊勢神宮への首相の初詣が問題視されないことからも、「政教分離」の観点からの議論は為にする議論であることが伺える。
神道は我が国の文化と不可分なまでに結びついており、これをキリスト教などと同じ意味での「宗教」だと断じてしまうのは間違いである。例えば、日本人は汁物や麺類を摂取するときに思い切り音を立てるが、これは元来「八百万の神様、今こうやって恵みをありがたく頂戴しております」とアピールする意味があるのだ。スープは静かに飲めと言われる西洋の食事マナーにはない我が国独自の文化である。厳密に政教分離と言いだせば、例えばかつてソバの好きな羽田首相が在任中に行きつけのソバ屋でソバを美味そうに食っていたのは宗教行為なのであるw

ま、それはおいといて。
「ヨーロッパでヒトラーの墓に参拝するようなものではないか」などと発言した国会議員がいるという。極めて不勉強かつ不見識な発言だ。あんまりなのでちょっと突っ込んでおく。

・靖国神社は墓ではない。
合祀されている英霊の墓は基本的にはご遺族のもとにある。墓は靖国神社とは無関係なので、宗派も故人もしくはご遺族の希望による。靖国神社は亡くなった方を神としてお祀りし慰霊を行うための施設であって、亡くなった方が埋葬されている墓所ではない。埋葬や個人としての追悼を仏教やキリスト教式や新興宗教式で故人の希望通りに行うことと、靖国神社での慰霊はまったく矛盾しない。
この「神」「お祀り」というわが国独特の概念に外国人が無理解なのはまだわかるが、日本の国会議員が履き違えているのは情けない。

・ヒトラーは戦犯ではない
中国・韓国・北朝鮮が因縁をつけているのは「A級戦犯」を合祀しているからだ。
ヒトラーは終戦前に自殺したこともあってニュルンベルク裁判では訴追されていない。ヒトラーは戦犯ではないのである。もちろん、戦犯でないことと責任がないことはイコールではないが。

・A級戦犯
「A級戦犯」の合祀についてさらに補足。
戦後、A級戦犯に指定された(訴追は免除)岸信介が首相になったり、東京裁判で有罪判決を受けた重光葵が外務大臣になったりしているのだから、中国・韓国・北朝鮮あたりがなんと言おうと、我が国においてはA級戦犯とかなんとかは関係ないのである。

以上のような点から、「ヨーロッパでヒトラーの墓に参拝するようなものではないか」という発言に対しては、「まったく違う。お前の不勉強で貴重な国会審議の時間を潰すな」と断言できる。

とはいうものの、我が国にも問題点がないわけではない。
結局のところ戦争の決算を東京裁判任せにして、自分たち自身できちんと責任の所在を明らかにして処理していないから他国の言いがかりに浮き足立つのである。これについてはいずれまた改めて述べてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/17

響鬼の小ネタ:師匠と弟子

リクエストもいただいたので今週も小ネタを。

小ネタその2:師匠と弟子

ザンキ「戸田山ァ!俺を真似るな、自分流で行け!」

戸田山「はいっ…爆裂強打の型ァッ!!

ザンキ「あれか、いつの間にかヒビキと相談とかしてたのか…orz」
戸田山「あっ、ザンキさん、まだありますって…ザンキさーん!!」

| | コメント (4) | トラックバック (1)

轟く鬼

仮面ライダー響鬼 十六之巻 轟く鬼

戸田山、オイシイなぁw

以上(^^; 

そんなわけにもイカンか(笑)

ザンキさんに烈雷を渡され、「お前がやれ」といわれてやってみたものの、失敗してヤマアラシに逃げられる戸田山。裁鬼さんを助けられただけでもヨシとするべきだと思うけどね。つーか、裁鬼さんかなり再起不能っぽい雰囲気だけど大丈夫か(^^;

明日夢の見舞いに来たヒビキ。
このシーン、「オカンがいてて気まずい」っていうのがよく出てる編集で上手いなぁと。
ヒビキの「早く着替えろよ」がちょっと面白かった。

「あぁ…ミスったな」
「そうだな…いきなりだったもんな」
やっぱ渋いよザンキさん。戸田山も弟子とはいえ社会人経験もある立派な大人なんだから、頭ごなしに叱りつけるよりも自分で考えさせる方がいいんだろうけど、教える側がそれを実践するのはなかなか難しい。
まだ若いのに立派な「師匠キャラ」だねぇ、ザンキさん。

散歩しながら明日夢と語り合うヒビキ。
話の内容はまあいいとして。
落ちている風車を拾ったときあたりを見回して落とし主の姿を探すあたりが「人助けを性分でやっている」ヒビキらしい。
「ヒビキさん、もしかしてボクのこと、弟子にって思ってます?」
そんな聞き方されて「うん」って答える大人はいないって。しかし明日夢のこの言い方、将来無用の行き違いを招きそうな予感がするね。
「持田、もしかして俺のこと、彼氏にって思ってる?」
とかって本人に聞きそうだよ(^^;
まかり間違って鍛えちゃったら愛媛あたりで

「もしかしてそれ、空手って思ってます?」

とか言いださないか心配だよ(それはないってのw)

しょんぼりヘコんでいる戸田山にザンキさんのアドバイス。
「お前が自分の責任で、自分流にやらんと…また失敗するぞ」
これはあれやね。お稽古ごとでよくいう「守・破・離」ってやつ。
…師匠の教えを忠実に守って技を磨く段階
…師匠の教えを破り、自分なりの技を模索する段階
…師匠の教えから離れ、自分の技を確立する段階
戸田山はまだ守から破に移行しつつあるレベルなんだろうね。

「正直言って、少年を弟子にする気はないんだ。少年も鬼になる気ないだろ」
ねえ、明日夢の聞き方があんなだと、大人の答えはこうなる。
もっとも、鬼の道は厳しいわけで、「ダメといわれて諦めるくらいなら最初からダメ」なので、わざと突き放したのかもしれないが。まあ明日夢には鬼にならずに、「一般人が平和に暮らせるように鬼が頑張っている」ということの目安みたいな位置づけで、鬼のみなさんが必死で戦っている時にモッチーとデートとかしている、という格好でいいのではないかと。

ザンキさんに「自分流で」とアドバイスされた戸田山は烈雷で素振り。順手で振り回すとバランスを崩してしまうが、ふと閃いて逆手に持つとブンブン振れる。木陰から見守る月影先生ザンキさんも「お、コイツ何かを掴んだな」という表情。
つーか、順手で握ったら振れなくて逆手なら振れるってことは、左腕の鍛え方が足りないんだよ。忘年会でヒビキと腕相撲して勝ったらしいが、左でやってたらヒビキが勝ったに違いないw

「今思うと、俺はお前とやってて楽しかったのかもな」
それはあれッスか。楽しいからボロボロの体に鞭打ってムリしてたってことッスか。
「ともかく、これからはお前の戦いだからな」
「はい」
「頼んだぞ」
「…」
「…頼んだぞ」
「…はいっ」
返事ができない、したくない戸田山に念を押すザンキさん。
戸田山ならできる、後を任せられると信じたからこそザンキさんは「頼んだぞ」と言っているわけだが、まだ戸田山がそれを受け止めるには重い。
しかし猛士の忘年会って凄そうやなぁw

たちばなに戻ったヒビキはザンキ引退の報を受けザンキに電話。
「急だ」「残念だ」とはいうものの決して引退を止めないヒビキ。ザンキさんの体が限界だということはなんとなくわかっていたのかもね。「お疲れ様でした」ではなくて「ありがとうございました」なところがヒビキとザンキの精神的な立ち位置の近さやね。
「戸田山は、戸田山なんだから、頑張れよ」
ほら、アドバイスもザンキさんと同じだし。

その戸田山はいよいよヤマアラシと再戦。
「俺を真似るな、自分流で行け!」というザンキさんのアドバイスもあり、見事「音撃斬・雷電激震」でヤマアラシを撃破。いやぁ、雷電激震カッチョイイねぇ~。途中がちょっとモータルコンバットみたくなるのはご愛敬として。
そして緊張が解けて倒れ込んだ戸田山にザンキさんのねぎらいの言葉が。

「あとお前な、顔だけ変身解くのちゃんと覚えろよ。恥ずかしい」

今まで「どうもそうらしい」という程度しか明かされていなかった「鬼は変身するとスッポンポン」説が確定した記念すべき瞬間である。
いやこれ戸田山だからいいようなもんの、あきらだったらと思うと冷や汗が出るよね。
イブキ師匠、あきらにはちゃんと「顔だけ変身解くの」を教え…ないでねw(おいっ)

明日夢はモッチーとお散歩。
モッチーは確実に明日夢ゲットに近づいてるよなぁ。付き合いだしたら明日夢は完璧に尻に敷かれるんだろうが、その方が本人のためにも幸せかも知れない。
「俺ブラバン入ろうかと思ってさぁ」
モッチー、よかったな。キミが掘った落とし穴に獲物がズボッとハマったぞw

ザンキさんは戸田山の鬼名を、戸田山の「ト」を取って「轟鬼」(トドロキ)と命名。
「やっぱお前にはカッコ良すぎるか」
てことは腹案としてはカッコよくない名前も思いついたんやろなぁ。
この会話で鬼名は基本的には師匠を襲名だが、自己申告もしくは師匠の命名でも可であることが判明。本部からコードネームを与えられるというわけではなさそうだ。

しかしザンキさん、片付け雑やなぁw渋いけど。
今後はザンキさんは戸田山のサポートに回るようだが、戸田山の雑用係は当分続きそうである(^^;

次回予告ではついにあきらの制服姿が登場。

か…かわいいw
ほら、師匠のイブキも学校にはなるべく行かせたいと仰っていることだし、なるべく学校には来よう。なっ!(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2005/05/15

燃えろパンチ

魔法戦隊マジレンジャー 【Stage14】 燃えろパンチ ~ジー・ジー・ジジル~

インフェルシアでは毒蝮三太夫、もとい蟲毒三冥獣その2・グールが登場。
某ヨガ使いも真っ青のロングリーチパンチが武器らしい。
最近ナイとメアは独立して喋るようになったのね。進化したんだろうか。
実況するナイ様の小指が立ってるのがナイス!w

魁はいつのまにやら山崎さんとデートの約束。
芳香に「どんな作戦で陥れたの?」と聞かれて「人聞きの悪いこと言うなよ。そんなんじゃないって!」と食ってかかる魁だが、小芝居して映画に誘うなんて、めっさ作戦練ってアプローチしてるやないかw

グール地上に出撃。
ヨガパンチ(違)が次々とマジレンジャーにヒット。
しかしここに意外な伏兵が。
「高校時代、ボクシングで全国大会まで登り詰めたこの俺をナメるな!」
はい?チィ兄、そんな輝かしい過去があるのか。今じゃただのニートなのにw
しかしチィ兄はグールのパンチをパンチで迎え撃ち拳を負傷。そりゃなぁ、あれボクサーのパンチとは思えない大振りだったしなぁ…

「あのボクシング冥獣を倒すには、ボクシングで対抗するしかない」

チィ兄、マジイエローの武器ってボウガン(飛び道具)だよね?グールのリーチの外からマジスティックボウガンでバンバン撃ちまくったら楽勝なんじゃ…

痛み分けの両軍はそれぞれ特訓。グールの方も特訓してるところがいいよね。
ところが魁はデートが気がかりで特訓に集中できない。青春真っ盛りの高校生だもんなぁ。あの年頃は、ぶっちゃけ特訓よりデートでしょ。うん。山崎さんかわいいし(おい)
ところが、翼のケガが治ってないと聞かされた魁は山崎さんを映画館に残して戻ってきてしまう。いやまあそれはいいとして。

映画館で上映してるアニメがめっさやっつけ仕事なんですけど(^^;
あれじゃあちゃんとデートしててもその後上手く行ったかどうか怪しいよな。
ともかく両陣営とも特訓終了。

さて、ここで問題。
Q.今回の特訓で一番強化されたのは次のうちどれ?

 1.グールの腹筋
 2.マジレッドのフットワーク

 3.ブランケンの腕力

3のような気がするのは私だけだけだろうか?w

毎度おなじみウエスタン村で決戦。
グールのパンチを見事にかわして弱点のボディにパンチをブチ込むマジレッド。しかし特訓で強化されたグールのボディにはダメージを与えられない。
チィ兄「どうすればいいんだ」
いやだから、アンタが相手のパンチの届かないところからマジスティックボウガンでバンバン撃ちまくれば楽勝なのでは…
ところが意外にも、天空聖者が新たな呪文で新武器・マジパンチを授けてくれる。いやだから、それやったら攻撃力の高い遠距離用武器を授けろよ。天空聖者もやることが中途半端というかなんというか。よくそれでインフェルシアに勝てたな(^^;多分インフェルシアの皆さんの人の良さにつけ込んだんだろうなw

ともあれ、マジパンチのファイヤースクリューアッパーでグールはKO。
映画館を抜け出してウエスタン村(ちなみに、栃木県)までやってきた山崎さんは憧れのマジレッドと再会。
魁はまたしても正体をバラせず沈没。エンディングコントではあしたのジョーよろしく真っ白に燃え尽きてしまった。
まあ一言魁にアドバイスするなら。
「あとお前な、顔だけ変身解くのちゃんと覚えろよ」
ってところだろうかw

| | コメント (3) | トラックバック (8)

2005/05/13

経済制裁は本当に有効か?

この記事は週刊!木村剛への投稿です。

北朝鮮がいよいよ核実験をやるとかやらないとかで、「早く経済制裁しろ!」という声が高まっている。
私も北朝鮮はまともな交渉が通じる相手ではないと思うし、拉致問題は日本国の主権が問われている一大問題だと思っている。領土内で国民を暴力によって国外に拉致されるというのは、独立国家の主権に対する挑戦であり、どのような手段を使ってでも拉致された被害者を(国家が)取り返さなければ赤っ恥もいいところである。

だがしかし、だ。

経済制裁ってそんなに効くの?という疑問があるんだよなぁ。
例えば、作家の日垣隆氏が次のような主張をしている。

「ガッキィファイター」2004年12月27日号より
国際社会の常識として、経済制裁は宣戦布告と同義であり、かつてこれが成功したためしは一度もない。
 拉致問題の理不尽さに対する国内的慰めとしては私も理解するが、開戦の覚悟も準備もないのに経済制裁(戦争開始)を本気で叫ぶのは、完全武装した暴力団事務所に向かってモデルガンで挑発するようなものだ。これは戦略的外交とは対極にある。イザというときのために懐に武器を携帯するのではなく、おもちゃをちゃらちゃらかざすのは阿呆だ。
(中略)
 拉致議連に至っては、「体制崩壊をめざす」と言っている。クレイジーである。人為的に他国を崩壊させてしまったら、その責任をすべて負わなければならない。だから韓国や中国は静観し、アメリカはイラクで毎月一兆円を浪費しても引き揚げが今もできないでいる(「ベルダ」2005年1月号)

概ね同意。
「経済制裁は宣戦布告と見なす」というのは北朝鮮にしては珍しく正論なのである。
経済制裁はその後に武力制裁(=戦争)をセットでちらつかせないと効果がない。
イラクだって随分前から経済制裁を受けていたのにフセインは経済制裁では倒れなかったわけで、同じような独裁国家である北朝鮮にどれほど効果があるのか非常に疑問なんである。ぶっちゃけ北朝鮮が「すんません拉致した人は帰しますからもう勘弁してください」と言いだす可能性ってゼロだと思うのな。イラクのように「薬がなくて子供が死んでる」とか言いだすのがオチだと。で、死んでいく一般人を尻目にせっせと核ミサイルづくりに邁進するに違いない。いよいよとなったら負けを承知で戦争のひとつもやってみるか、という雲行きになるのは、70年ほど前の我々のご先祖様の例を出すまでもないだろう。

つまるところ、武力行使を想定しない経済制裁は「ぶっちゃけありえない」(C)東映 のである。
じゃあどうするか。
そりゃ、経済制裁しろと言うからには武力でもなんでも使って取り返す、という覚悟がなされるべきだろう。
ただし、そのためのハード(航続距離や性能に問題ありまくりの装備の見直し)やソフト(9条問題)が現状のままでは使い物にならないので、今のままではドンパチやるという選択肢自体が現実的なものではない。当然、実情に即した軍事力と法制度の整備が必要になる。
敵の軍事力を正確に把握し、国内に潜む工作員を検挙し、潜んですらいない北朝鮮の国会議員(日本で生活してる北朝鮮の議員が何人もいる)を国外に退去させる、といった作業も必要だ。
そこまでやる覚悟が経済制裁を求める人たちにあるか。ないだろうなぁ多分。

今北朝鮮が核開発を急いでいるのは、アメリカ本土まで届くミサイルを作れば、アメリカが直接交渉に応じて「ゴネ得」への道が開けると期待しているからである。(北朝鮮の外交の基本は「ゴネ得」であり、それなりに実績も上げてきた)そのため六カ国協議も中断しているのである。日本が取るべき手は、外交努力でアメリカが「ゴネ得」を認めないようにさせる、これがまず第一で、第二は国内にいる中国や北朝鮮の回し者をなんとかする、だと思うのだがどうだろうか。
ゴネ得への期待がある限り、北朝鮮は交渉のテーブルにもつかないし、拉致問題も進展しない。

あと、日本国憲法を「平和憲法」と詐称するのをやめさせよう。
この幻想はメリットよりデメリットの方が大きい。
そもそも、自国の領内で他国の暴力によって国民が拉致されるという独立国として恥ずべき失態も、自国領(竹島)に他国の軍隊が土足で居座っているこれまた恥ずべき失態も、みんな「平和憲法」施行後に起きたことなんだから。
「どこいらへんを指して平和だと?」って話だよねぇ。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/11

響鬼の小ネタ:得々市

仮面ライダー響鬼 十五・七之巻 「貧する雷」

戸田山「あの…ザンキさん」
ザンキ「ん?」
戸田山「得々市って何っすか?」
ザンキ「何って…得々市だよ。」
戸田山「いや、だから」
ザンキ「毎月8日はチラシをチェックするってことだよ」
戸田山「本当なんすか」
ザンキ「ああ」
戸田山「マジっすか」
ザンキ「ああ、マジだ」
戸田山「なんでなんスか。俺に相談もしてくれなくて。ああ、あれっスか。いつの間にかヒビキさんとかと相談したりとかしてたんですか」
ザンキ「いやぁ、さっき決めたところだから」
戸田山「さっきって…」
ザンキ「お前も見ただろう?俺はもう財布がキツイんだよ。」
戸田山「えっ?」
ザンキ「行けるかと思って他で買ってみたところがあのザマだ。いろいろ高くて思うように…買い物できなくなってるんだ」
戸田山「ザンキさん…」
ザンキ「今日なんかお前がいてくれなかったら正直危なかった」
戸田山「やめてくださいよそんなの」
ザンキ「これからはもうお前に全部任せるから」
戸田山「ムリっすよ」

ザンキさん意外に貧乏_| ̄|○
つーかこれただのタカリのような気も…

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2005/05/09

鈍る雷

仮面ライダー響鬼 十五之巻 鈍る雷

オープニングはエレキギターバージョン。Aメロ終わりのあたりがカッコイイ。

とにかく今週は斬鬼さんに尽きる。カッコイイよ斬鬼さん。
誰だよヘタレだなんて言ってたのは!(俺だ。ごめんな)

明日夢に休日の朝から攻勢をかけるモッチー。堀の埋まり具合からすると、もう大阪冬の陣はとっくに過ぎて夏の陣の開戦を待つばかりといった風情である。とはいえ、「散歩」と言われて出て行く明日夢はモッチーから見れば十分脈あり、なのだが、この朴念仁をゲットするのはいつのことやら…
ザンキさん、モッチーにも「ま、焦らずにな…」と声をかけてやってくれ。

さて、手術の跡が気になる明日夢はパンツの中に手を突っ込んでモゾモゾ。そこへ「明日夢、薬飲んだ?」と母登場。何を勘違いしたのかうつろな表情でそそくさと退場。あ~、明日夢クン、悪いことは言わない。キミ出かける前にベッドの下を掃除しておくようにw

さてこちらはザンキさん&戸田山の師弟コンビ。
野グソポイントを探して茂みに分け入った少年は運悪く姫&童子に見つかってしまう。そこに現れたのは正義のインテリヤクザ・ザンキさん。少年を放り投げて戸田山にパス。よかったな少年、ズボン下ろす前でw
「戸田山、行くぞ」…し、渋いっス斬鬼さん。
この師弟の属性は雷。変身の際にはそこら中に稲妻がほとばしる。そして着ている服はバラバラに…
火の響鬼、風の威吹鬼と比べても格段の露出度で「ダンディーハニー」って感じである。

なんであきらは雷属性じゃないんだよぉぉぉぉ!

姫「鬼め…」 斬鬼さん「鬼だよ」

くううっ、渋いっス斬鬼さん!
しかし斬鬼さんは傷の回復が万全ではないらしく右膝がガクガク。童子を取り逃がしてしまう。

ヒビキはイブキ、あきらとトレーニング。通りかかったバイク屋でバイクがつい目にとまる。
ヒビキが興味ありげなのを見て必死にバイクを勧めるイブキ。
そりゃ、自分のバイクに乗られて壊されてはたまらんしな。壊すんなら自前のバイクにしてくれとw
「ヒビキさん、このあいだのこと…」と突っ込むあきらを制止して必死に愛想笑いを浮かべるイブキ。
まああれだ、イブキにとっては一種の車両保険みたいなもんだわな。

戸田山「見失いました。すみませんでした!」 斬鬼さん「いや、俺のせいだ」
し、渋いッス斬鬼さん!(もういい)
追跡してきた戸田山に童子は崖の上から岩を落として攻撃。しかし戸田山は落ちてくる岩を電光拳エレクトロフィスト(違)で粉砕。この師弟、見た目の割にパワー系である。そういえば今日は同じ雷属性のマジイエローもすさまじい怪力を発揮していたし、なにやら雷=怪力みたいな法則でもあるのだろうか。
「戸田山、よく見とけ」と言ってバケガニに音撃を叩き込む斬鬼さん。なんとかバケガニを倒したものの斬鬼さんは疲労困憊。

イブキとあきらは広場で太極拳のような型の練習。イブキ、体重移動の時に踵を上げたら攻撃の威力は半減だぞ(^^;
あきらは今「序の六段」らしい。鬼になるのにはきちんと体系化された訓練方法があるようだ。
イブキに焦ってはいけないと言われているというあきら。ヒビキも賛成の様子。
焦っているのはあきらではなくて、我々オヤジ視聴者だったりしてw

ザンキさんと戸田山はミッション完了をたちばなに報告。日菜佳は戸田山に気があるらしく猛烈なラブアタック。なんだかピンク色の光が差してるが、これって乱れ童子の戦闘モード時の光だよ(^^;

今後、この対戸田山モードの日菜佳を「乱れ日菜佳」と呼称したい。

ヒビキ、イブキ、あきらはスーパーで買い出し。キャベツが安いと驚くイブキに
ヒビキ「イブキ、この店はな、安売りの時はハンバじゃないんだ。毎月8日のトクトク市は必ずチラシをチェックするんだ。わかったな!」
…広尾のマンションに住んでるボンボンの生活にどこまで有効なアドバイスなのかは疑問であるw
そんなヒビキは1パック78円のぶなしめじに手を伸ばすと偶然明日夢母も手を伸ばしていた。
ここで黒マントのシーンに切り替わるとき「邪」「謀」って字がカットインするんだけど、これ「黒マントの邪悪な謀りごと」って意味と「明日夢母のヨコシマなハカリごと」(自宅に招待)とのダブルミーニングだったのね。やるなぁ。

ザンキさん&戸田山はパーキングで一服。
どこまでも冷静で渋いザンキさんと動転してどこまでも空回りする戸田山の対比が面白い。
引退を決意したからこその「よく見とけ」だったのかと思うと熱いね。
ただ、「体のあちこちがガタガタ」というザンキさんだが、見たところ右膝以外は大丈夫そうにも見える。(少年をブン投げるパワーはあるわけだし)退院した直後で十分にトレーニングできなかっただけではないか、という気もするのだが。おそらく、ザンキさんが引退を決意した(できた)のは、戸田山という後事を託せる弟子を得られたことも大きいのだと思う。あとは、当の戸田山がそのことを誇りとして受け入れ独り立ち出来るかどうかだが…

ヒビキは明日夢の家にご来訪。
これでヒビキLOVEの明日夢がモッチーとの散歩の約束に遅れる方に3000ガメル

引退を決意したザンキさんだが裁鬼が体調を崩して苦戦中との知らせをうけ増援に向かうことに。
その裁鬼は連闘の疲れからかノーマル姫・童子に翻弄されヤマアラシに敗北。ザンキさん&戸田山が戦わざるを得ない状況に。しかし何度見てもこの変身の時の雷凄いな~。姫&童子吹っ飛ばしてるし。ザンキさん、もしかしてこの雷がキズに障ってるんじゃないだろうか。

いや~しかしザンキさんカッコイイ。漢が惚れる漢やね。

| | コメント (4) | トラックバック (14)

2005/05/08

お母さんなら

魔法戦隊マジレンジャー 【Stage13】 お母さんなら ~ジンガ・マジュナ~

本日は母の日ということでサブタイトルも「お母さんなら」。

家計のやりくりに悩む麗をよそに、翼と魁はチェス。意外と高尚な趣味だなw
バカ兄貴が今月の売上げを入れた袋を落としたと麗に申告。
麗「え~っ、それじゃあ今月収入ゼロじゃないのよ!」
…高校生の魁はともかく、芳香と翼は(よく考えたら麗も)働いてないんかい(^^;
倹約もいいが、若いんだから頑張って稼ごう。

麗の倹約令にゲンナリの兄妹の脇でひとり悶々とするアニキがナイス。
「兄ちゃんのせいなんだ。みんな兄ちゃんが悪いんだ。あ~真実を言いたい!でもっ、言ったら麗に怒られるぅ
アニキ、悩みの次元が低すぎるぞw

麗はお米1年分に目がくらみ虎の子の1万円を使って福引きで勝負し、冥獣出現のコールにも気付かないほど熱中。まああれだ、麗はギャンブルで身を持ち崩すタイプの典型的な思考回路をお持ちのようで将来が心配である。まず、その1万円でお米を買おう。
冥獣オーガとの戦闘中に親切なバンキュリア登場。何を企んでいるかペラペラ喋ってご説明。先週見せた良識ある家庭的な性格とかも考えると、最も「妖幻密使」に向かないタイプだと思うのは私だけだろうか。

アニキはついに集金袋を落としたことを白状。
翼「じゃ、じゃあ今月収入ゼロってことかぁ!」

お前が働かないせいでな。


麗は亡き母との約束で「お母さんになる」と決意したことが明かされる。
アニキに「困った時は兄妹みんなで乗り切るんだ」と諭されて再び結束を固める小津家。
そう、ゴーゴーファイブの巽兄妹の母も「信じ合うのが家族です」と言っていたではないか。
ちなみに、このシーンのBGMの歌(♪ほりほりなーいっ)いいね~。

再びオーガと決戦。
今週はとうとう「魔法大変身マージ・マジ・マジカ」をすっとばして、いきなり「魔神合体マージ・ジルマ・マジ・ジンガ」を発動させてマジレンジャーからマジキングに直接変身するという荒技を披露。さすが魔法、ようわからんw

翼は福引きではずれのティッシュを10枚集めたらもう1回引けることを発見したらしく、試しに引いたらお米1年分を引き当てたのだとか。その強運はいいとして。
米俵って1俵でだいたい60㎏ぐらいあるんだが、それを4つ、つまり240キロを抱えて持って帰ってきた超人的なパワーにビックリ。鍛えてますなぁ。
チィ兄はインフェルシアを叩いた後は是非とも猛士に来て欲しい逸材だ。

ちなみに翼、このシーンでも「芳香ちゃんバージョンアップのポーズ」を披露。すっかりお気に入りのようである。

来週はボクシング?
ななななな、ナイ様がラウンドガールを!?
負けるな冥獣!(おい)

| | コメント (1) | トラックバック (7)

2005/05/06

報道のテロリズム

報道ステーション(テレビ朝日)はホリエモン問題の時もそうだが、他人事だと好き勝手絶頂(by平野耕太)にハジケる癖があるようだ。

JR西日本が尼崎の事故のあった日以降こんなに遊んでました~というのがトップニュースだったわけだが、広島だの米子だのまで槍玉に挙げて「遊んでてけしからん!」と来たもんだ。まあ確かに不謹慎と言われればそうなんだが、いくら同じ会社といっても広島や米子に「尼崎の当事者意識が足りない」と言うのは客観的な「報道」に値する言説なのかどうか疑問だ。

昨日の放送でも「お前はもうええわ!社長呼んでこい!」と怒鳴り散らしていたチンピラ記者を英雄扱いでカメラ振って映してたしなぁ。
JRの対応がいいとは決して思わないし、被害者の方にはいくら怒られても当然だと思う。
が、
コイツはなんだ?

「社長呼んでこい」というのは悪質クレーマーの典型的な常套句である。
これでは取材というよりどこぞのチンピラのゆすりたかりと同じである。

ちなみに。

「あんたら107人殺したんやぞ!」と怒鳴り上げて正義の味方を気取っていたチンピラもいたが…

いずれも真偽のほどはともかくとして
こんな話もある。
現場で警官に要救助者の搬送の邪魔だとどかされたマスコミもいたと聞く。
現場で「遺族の気持ちになったらJRに怒りを感じますよね?」と誘導尋問されたという話も目にする。

JRを怒鳴り上げるのも結構だが、自分たちはお天道様に恥じない仕事をしているか?
それこそ「お前はもうええわ!社長呼んでこい!」とか言われないように気をつけろよ。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2005/05/02

喰らう童子

Hibikyua
写真は仮面ライダーヒビキュア(違)

仮面ライダー響鬼 十四之巻 喰らう童子

今月の提供読みは日菜佳。「いたしまぁす」ってサザエさんみたいw

乱れ童子は威吹鬼をキャッチして肩口に食らい付くもののどうもお口に合わなかったようでリリース。あきらも好みでなかったのかスルー。どうやら本当に魔化魍しか喰わないらしい。

ところであきら。
左肩をケガした人間の左腕を支えても痛いだけなので右側から支えてあげなさい(^^;

ようやく乱れ童子を捕捉した響鬼は乱れ童子とチャンバラ。さすが屋久島の霊木製だけあって烈火は乱れ童子の剣を受け止めても大丈夫。しかし魔化魍の脚程度ならザクザク砕く烈火の打撃を喰らっても全然平気な感じの乱れ童子。強いねコイツ。

どうもおやっさんは魔化魍が人為的に作られているという見解の様子。てことは昔からあの黒い謎の男みたいなのがいるってことかな?ジェダイとシスみたいなものか。

モッチーは明日夢が入院した病院でいとこの戸田山と再会。
明日夢母、戸田山にチェックが入ったようだが今回は「別れたダンナにそっくり♪」はなし。
ま、それはいいとして。

「お母さん!」「ひとみちゃん」

その後のモッチーと明日夢母との会話からしても、明日夢とモッチーは既に親公認の模様。つーか、このお互いの呼び方は既に嫁と姑であるw
まあ私が親でもモッチーなら「うちの息子にゃ勿体ない」と喜んで公認するが。

さて一方マジイエロー謎の男は何やら怪しげな液体から姫と童子を製造。
「できそこない」だの「失敗」だのと罵倒したり杖でしばいて折檻しているようだが、コイツが製造してるってことは、要するに失敗するのはコイツの腕前が悪いってことだよな。責任転嫁はイカンぞ~w

明日夢は病院で「今日が退院」というザンキと遭遇。
やはり猛士が総力を挙げて明日夢をリクルートしている疑惑が深まる。そういえばモッチーはザンキの弟子戸田山の身内で、明日夢の入院をたちばなに報告してたわけだし、モッチーはすでに猛士に取り込まれているのかもw
明日夢の手術もホントに盲腸だったのかどうか。知らない間に鬼に改造されてたりして(笑)

しかし5話の時点ではザンキさん、戸田山さんが実際に登場するとは夢にも思わなかったよね。
ザンキさんなんかすっかりギャレンヘタレ扱いされてたのになんだか渋いホスト系だし。
先週の弾鬼といい、いい意味で予想を裏切り続けてくれる番組だよなぁ。

さて、ヒビキ、イブキ、あきらは日菜佳と合流して乱れ童子の探索。
ニビイロヘビは男のズボンが好きらしく、ヒビキのズボンにも潜入。ペットは飼い主に似るって言うからなぁ。あきらの趣味?
そのニビイロヘビ、見事ターゲットを捕捉。ヒビキたちが現場に急行すると乱れ童子vs姫・童子のバトル中。
「あれはオトロシの…」
「100年に2度目ってことか」
ヒビキも何かの異常が起きていることを察している模様。

響鬼・威吹鬼は変身するとバトルに乱入。響鬼のポリネシアンファイヤーで姫・童子は瞬殺。
威吹鬼の音撃も効かない乱れ童子。強い奴は気合いで耐えるのだとか。その乱れ童子と互角にチャンバラする響鬼は実はとてつもなく強いのでは。
新兵器・爆裂音撃鼓は超強力。たった2へぇ(違)で乱れ童子を爆砕。

今回の「爆裂強打の型」、ポーズといいエフェクトといいめちゃくちゃカッコイイ。
やっとこさヒーローの必殺技って感じになったなぁと。

毎度の事ながら次回予告も見どころ満載。
裁鬼、斬鬼、轟鬼と一気に3人新登場か。響鬼はライダー同士がいがみ合わないのがいいよね。

| | コメント (6) | トラックバック (16)

2005/05/01

決意のしるし

魔法戦隊マジレンジャー 【Stage12】決意のしるし ~マージ・ジルマ・マジ・マジカ~

前後編の後編。
「吸血鬼用の眠り薬だよ」 いろいろ便利やなぁ黄色の魔法使い。
「バンキュリアを倒せば桃色の魔法使いは元に戻る」いくらなんでも親切すぎだろウルザード。ブランケンでなくても怒るってw

バンキュリアは黄色の魔法使いが作れる「暁の結晶」に弱いらしい。「任せろ!」と意気込む翼は芳香の決意のポーズ。翼ちんバージョンアップ!

「どうして私が日の光の下でも歩けるか、知りたい?」いや別に…
「ブレイド」って映画でもう知ってますから。

吸血鬼が日の光の下で歩ける秘密は日焼け止めクリームだって事ぐらい。(ホントなんだってうわなにr.yq@)

けどバンキュリアが二人に別れる秘密は「退屈だから」だったとは。
ステキです!ステキなのでそのまま別れっぱなしの方向でぜひぜひ!(←ナイ様が見たいだけw)

しかし芳香は元に戻ったらしく、おみやげのリンゴを持って帰宅。
「芳香ちゃんはみんなにお土産なんか買ってきたりしないし、そんなに上手くリンゴの皮をむけるわけないわ!」
麗ちん、どさくさに紛れてなんちゅうことをw
しかし、しかしだ。そういうことなら「お土産を買ってくる」「リンゴの皮をむくのが上手い」ってのは操ってるバンキュリアの性格や能力ってことだな。
クイーンバンパイア・バンキュリア様も素顔は意外と家庭的♪

さて、暁の結晶を撃ち込まれたバンキュリアにとどめを刺したのは新必殺技・マジクロスブーメラン…って、それデンジブーメランやないか!w

今週の新呪文はマージ・ジルマ・マジ・マジカ。マジキングに「天空魔法斬り」を授ける呪文。
この天空魔法斬りの時になんかいっぱい幽霊みたいなのが飛んでたけど、あれが天空聖者なのかな?

今度こそ元に戻った芳香はがぜんやる気に。
「バージョンアップだもん!」

「もんっ♪」

アニキ…_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (6)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »